手描き看板・アクリル画制作、トールペイント教室の「ゆう工房」

ゆう工房とは?

 

訪問頂きありがとうございます!!

 

「ゆう工房」主宰者の、「古川ゆう子」と申します。

お気軽に「ユウ」とお呼び下さい。

 

私のプロフィールはこちらからどうぞ

 

「ゆう工房」では、トールペイント作品(主に手描き看板)制作や、トールペイント教室を行っています。

(たまにアクリル画も描きます)

 

 

このサイトでは、主に「ゆう工房」の「作品紹介」をしていきます。

以下のボタンから見たい箇所をクリックしてください。

 

 

表札・看板

表札・看板(オーダー)

アクリル画1

アクリル画2

その他作品1

その他作品2

教室

トールペイントとは?

ブログ

リンク


 

 

「トールペイントって何?」という疑問をお持ちのあなたへ少し簡潔に説明いたします。

 

 

トールペイントとは?

 

tole(トール)とは、フランス語で「ブリキ」の意味の言葉であり、昔ブリキに絵付けをしていた事が由来になっています。ヨーロッパから、移民によりアメリカに伝わり、その後アクリル絵の具が開発された事によりクラフトとしてブームになりました。日本では、ヨーロッパの伝統的な手法や筆遣いを用いて、木や布・ブリキ・缶等の様々な素材に描く事を総称して「トールペイント」と呼んでいます(「トールペインティング」と呼ぶ事もあります)

 

トールペイントについて詳しくは、私が書いたこちらのサイトをご覧ください。

 

 

 

まずは「ゆう工房」の“ライフワーク”である「表札・看板の制作」で生まれた作品達を紹介していきます。

 

次ページ「看板・表札」へ